スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でも僕は、グレアフィルム!

携帯の保護フィルムには大きく分けて2つあります。
今回はその2つの利点と欠点を簡単に書いときます。
rayフィルム_00
まず1つ目がグレアフィルムです。
rayフィルム_01
これは指紋が付きやすい代わりに貼っていない状態とほぼ同じ画面の綺麗さを保つ事ができます。
触り心地はツルツルします。

次に2つ目がアンチグレアフィルムです。
rayフィルム_02
こちらは指紋がほとんど付きません。
その代わりに画面がボケたように見え、触り心地はサラサラ滑ります。

最近は携帯カバーを買うとほとんどの物におまけとしてアンチグレアのフィルムが付いてきます。
ですが、私はアンチグレアが大嫌いです。
滑りやすいので画面を操作しにくく、何より画面が汚く見えるのでお勧めできません。
結局、毎回グレアフィルムを買い増ししているのでこういう感じでお勧めしておきます。

最後に何も付けていない画像。
rayフィルム_03
まあ正直、写真だと区別つかないと思いますが...
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。