スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分用カメラに「サイバーショット DSC-HX30V」を購入しました

自分のデジタルカメラを前から買おうと思っていたのですが、特に買いたい衝動に駆られず、親のキャノンのデジカメを使い続けていました。
しかし、あまり性能が良くないのもあったので、今日ヨドバシカメラでそのまま衝動買いしました。
hx30v_00
さて、なぜこのカメラを選んだかというと単純です。
2012年7月29日現在の価格.comデジカメ売れ筋ランキングで1位だったからです。
元々、カメラは全然詳しくないので上位のを何個かマークして店員さんと相談の結果、1位のこれとなりました。
SONY製を買うつもりで行き、「DSC-WX100」と「DSC-HX10V」の3つで最後まで悩みましたが、1cmまでの接写ができるのがDSC-HX30Vだけだったので最後の決めてはそれでした。
価格.comのレビューで見ると月とかもズームで撮れるみたいだったので楽しみです。
hx30v_01
中身はこんな感じ。
SDはHTCJに付属していたmicroSD8GBを挿して使います。
hx30v_02
起動させると、レンズがグイッと出てきます。
これのお陰で月まで届くのかー(カメラに関しては全くの無知)。
hx30v_03
裏面はこんな感じです。

それでは実際に撮ってみた写真を御覧ください。
hx30v_04
うちの愛犬です。
FC2のアップロードの都合上500KBまでに抑えないといけないので縮小しましたが、鼻の割れ目から毛までハッキリと見えています。
hx30v_05
次にHTCJの画面をギリギリで接写したものです。
ボケることなく、ペンタイルの汚さをハッキリと写してくれています。

また写真が溜まったらどんな感じなのかを記事にしようと思っていますが、暗闇でも綺麗に撮れるのでかなり好印象です。
やはり少し予算オーバーしてしまいましたが、これを買ってよかったと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。