Xperia P 中身編

前回は開封の儀をやったので、今回はソフトウェアです。
と言っても全然大したことは書きませんのであしからず...
XperiaP_18
起動してまずは言語選択。
SONYなので日本語が最初から選べ、POBoxも入ってるのでスムーズに環境を移すことができます。
XperiaP_19
ロック画面。
ちなみに時計をスライドさせてミュージックプレイヤーのショートカットに切り替えることができます。
XperiaP_20
初期ホーム画面。
まだPlayストアではなく、マーケットというところに古さを感じてしまいます...
XperiaP_21XperiaP_22XperiaP_23
プリインはこんな感じ。
何だかメーカー機の割にプリインが多い気がします。
XperiaP_24
初期OS情報はこんな感じです。
XperiaP_25
すぐにOSアップデートが降って来ましたが、ファイルサイズ的にどう見てもICSではありません。
OTAはまだのようです。
XperiaP_26
ベンチ計ってみましたが、「うん...」って感じ。
まあ触り心地はヌルサク動いてくれるのでそれほど酷くはないと思います。
XperiaP_27
8MPのカメラで愛犬を撮影。
近づくと荒いかな。
XperiaP_28
最後に安定の中華フォントです。
日本製ぐらいはちゃんとした日本語フォントを入れておいて欲しいです。

また詳しい感想はしばらく使ってから書こうと思います。
とりあえず、デザインは最高です!
関連記事
スポンサーサイト
Theme: XPERIA - Genre: 携帯電話・PHS

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する