TouchWiz 5.0の感想

今回はSamsungに独自UI「TouchWiz」最新版「TouchWiz 5.0」のご紹介。
SGS3から導入されてるため今更感丸出しですが良ければどうぞ。
TouchWiz5_00
性能編で少し紹介しましたが、天気ウィジェットがこのようなUIに変わっています。
新鮮感があって凄く好きなUIです。
TouchWiz5_01
ホームボタン長押しで立ち上がるマルチタスクはAndroid標準の物に加え、左からタスクマネージャーへのショートカット、Google Now、履歴全キルとなっています。
GoogleNowはこの方法の他にナビゲーションキーの中のメニューキーを長押しすることでも起動することができます。
TouchWiz5_02
次に設定アプリから設定できる項目です。
ブロックモードとはAppleがiOS6でおやすみモード機能を追加すると発表した途端、すぐにSamsungが実装した機能です。
機能もおやすみモードと99%同じです。
TouchWiz5_03
期待していたスマートローテーションとスマートステイですが、前者は寝転がって端末を弄る時、目の向きを確認して自動回転をOFFにしてくれる機能、後者は電子書籍などを読んでいる際に画面に一定時間触れなくてもロックをしない機能です。
この2つの機能、特にスマートローテーションにはかなり期待していたのですが、全くの期待外れでした。
何度も試してみましたが、すぐに回転して全く使い物になりません。
スマートステイの方は実用できる機能です。
TouchWiz5_04
ロック画面のショートカットアプリに好きなアプリを設定できます。
HTC Senseはドックに並んだアプリが自動的にロック画面のアプリとなったため、使い勝手が悪かったですが、TouchWizでは別に好きなアプリを並べられるのでここはポイント高いです。
画面を押しながら端末を回転させるとカメラが起動するカメラクイック起動なども設定できます。
TouchWiz5_05TouchWiz5_06
音楽アプリ。
多種多様なイコライザがあり、その中でもコンサートホールが凄く気に入りました。
もうiPhoneで聴くのやめてこっちで聴きたいと思うくらい感動しました。
ミュージックスクエアという機能があり、自動的にジャンルに合った音楽を選曲してくれるようです。
AppleでいうGeniusの強化版のような感じですかね。
TouchWiz5_07
動画アプリ。
実はこの機能が一番楽しみにしていたのですが、残念ながら静止画では伝わりません。
この一覧に並んでいるサムネイルは全て動いています。
下らないことですが、何だか近未来感を味わっている気になれますw
TouchWiz5_08
Sボイスアプリ。
AppleのSiriの劣化版です。
勿論日本語には対応してませんので英語で音声入力してみましたが、私の和製英語では限界があり、10回ぐらいやってやっと今日の天気を聞き出すことができました。
TouchWiz5_09
ナビゲーションキーのバックキーを長押しすると画面を分割して二つのアプリを並行して操作できます。
ただし、弄っていない状態では決められたアプリしか二画面しかできませんのでこれもあまり実用性は高くないかな。

こんな感じでTouchWiz 5.0の紹介はおしまい。
たぶんまだまだ紹介できる機能はあるでしょうが、私はもうお腹一杯ですw
あとはその手で実際に掴んで触ってみるべし!
予想以上に豊富な機能に驚くはずです。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: Android - Genre: 携帯電話・PHS

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する