スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASUS Japanに日本未発売の製品を修理できるか問い合わせてみた

先日、購入したPadFone Infinityが不良だったことがわかりましたが、今頃わかったところでどうすることもできないです。
でももしかしたらASUS Japanでも修理してくれるんじゃないかなと思い、サポートに問い合わせてみました。
ASUS_support
初期不良と思われること、修理してくれるのか、また修理代はいくらか。という文面で金曜の夜にメールをし、月曜の昼過ぎに連絡がありました。
以下、そのままの文面です。

お問合せいただきありがとうございます。
ASUS Japanサポートセンターよりご回答させていただきます。
ご返答が遅くなりまことに申し訳ございません。

下記の件、ご不便をおかけしまことに申し訳ございません。
症状から判断するに修理預かりにて対応させていただく必要がございます。
しかしながら、お客様の端末は香港モデルのローカルワランティーとなっております。
お修理預かりは可能ですが、有償でのお修理となります。

また、修理費用でございますが、検証の結果液晶タッチパネルのみのご交換でありました場合、
¥17.850(税込)となります。あくまでも参考価格としてごらんください。
見積もりが上がりましたら、御連絡させていただきます。

というわけで国内未発売の製品でもしっかり修理対応はしてくれるそうです。
ただ今回は修理に20k近く掛かるので断ろうと思っています。
輸入したけど故障or破損してしまったけど、修理は無理だろうと考えている方は一度サポートに問い合わせてみてはいかがでしょう。
さて、Nexus5を買うフラグが立ったかな。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。