スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nexus5 D-821 初期設定&性能レビュー

開封に引き続き、初期設定のレビューを行います。
最新のAndroid 4.4 KitKatがメインになります。
Nexus5_19
起動後の言語選択では勿論最初から日本語を選択することができます。
この後すぐに139.3MBという大規模なアップデートが降ってきました。
スクリーンショットを撮っていたのですが、保存されていなかったので画像はないです。
Nexus5_20Nexus5_21
Googleアカウントのヒモ付が終わり、ホーム画面までやってきました。
UIが大きく変わり、ホームでの動作も変わっています。
一番気になったのはアイコンが大きくなっていることです。
Nexus5_22
チュートリアルにあるように4.4 KitKatからはHTC SenseのBlinkFeedのように一番左のページがGoogleNowとなっています。
アプリからナビゲーションキーを上にフリックしてGoogleNowを起動してもホームの左ページに飛ぶという仕様に変更されました。
Nexus5_22
何もない部分を長押しすると4.0~4.3までは壁紙しか変更できませんでしたが、2.3以前のようにウィジェットも配置できるように戻りました。
前の方が使いやすかったという要望が多かったのでしょうか。
ちなみに設定をタップするとGoogleNowの設定項目が起動します。
Nexus5_23Nexus5_23
プリインストールアプリ一覧です。
ここもUIが大幅に変更されています。
Nexus5_31Nexus5_32
ロック画面も変更が加えられています。
ロックの鍵アイコンはどの方向にフリックしてもロック解除となっており、画面の右部分を左にスワイプすることでカメラが起動します。
またナビゲーションキーが消え、画面下にある「∧」を上にスワイプすることでGoogleNowが起動します。
ロック画面のウィジェットは「設定」→「セキュリティ」からウィジェットの有効化にチェックを入れないと使用できないように変更されています。
Nexus5_24
通知パネルは特に変更はありませんが、強いていうなら4.0~の青を基調とした色合いが白に変わっていることです。
それとNexus7 2013 Wi-Fi+LTEモデルではLTE接続の際の表示が4Gアイコンでしたが、Nexus5はLTE表示となっています。
個人的にはLTEアイコンの方が好きなので良いのですが、同じ国内版なのにこの違いはなぜなのでしょう。
Nexus5_24
私が購入したのは32GBのモデルで使用可能な合計容量は26.76GBでした。
Nexus5_25
端末情報です。
Nexus5_26
規制情報を開き、一番下まで移動すると技適を通っていることが確認できます。
Nexus5_27
さてお約束のイースター・エッグです。
いつも通りAndroidバージョンを連打するとまずは「K」という文字が表示されます。
タップすると左回転、右回転とグルグル回ります。
Nexus5_28
長押しをするとNestleのKitKatロゴのAndroidバージョンが表示されます。
Nexus5_29
さらに長押しすると歴代のコードネームのアイコンがカラフルなタイル上に表示され、タップすると色々な場所に散らばります。
ここで今回のバージョンからステータスバーとナビゲーションキーを非表示にしたフルスクリーンモードを利用することができることを確認できます。
説明通り、画面上部を下にスワイプするとナビゲーションキーが表示されます。
Nexus5_30
最後にQuadrantのベンチマークは8074とSnapdragon800とは思えない低さ。
Optimus G Pro L-04E、PadFone Infinity、HTC J One HTL22などSnapdragon600を積んだ機種でも10000は超えるのにこれは可笑しいですね。
もしかしたらNexus5が低いのではなく、他社が下駄を履いているだけなのかもしれません。
不正はサムスンのみにあらず ―HTC・ASUS・LGもベンチマークブースト」ガジェット速報様
という感じでソフトウェアのレビューでした。
まだ全然使っていないのでわかりませんが、動作は快適です。
[APP]Get Android 4.4 Launcher on your phone NOW!!」XDA Developers
ちなみに上記のURLでNexus5から吸い出したホームランチャーを配布しているようで.apkをインストールすることで純正のランチャーが使用できます。
私もHTC J Oneに入れてみましたが問題なく使用出来ました。
ただし、Android 4.2以上でなければGoogle検索がクラッシュするので使用することはできません。
一足早く4.4の雰囲気を味わいたい方にオススメです。
次はNexus5におけるLTE接続のレビューを行いたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: Android - Genre: 携帯電話・PHS

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。