スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の日本の漫画

釜山のロッテ百貨店の中の本屋に漫画・ラノベコーナーがあり、置いてあるのはほぼ全て日本の物を訳したものでした。
いくつか購入してきたので、見てみたいと思います。
koream_00
ちなみに漫画はワンピース、ナルト、ハガレンなどの有名作品からイカ娘、超電磁砲、ハルヒなどのオタ向けの本まで揃っていました。
koream_01
私が購入したのは...
漫画:けいおん!(W5,000=\360)、WORKING!!(W5,500=\396)
ラノベ:踊る星降るレネシクル(W6,000=431)
雑誌:Newtype 2011年03月号(W8,000=\577)
映画:涼宮ハルヒの消失(W22,000=\1585)
の5種類です。
koream_02
まずはラノベの踊る星降るレネシクル。
日本版にはついていなかったおまけがあったので、購入...カードケースとしおりでした。
koream_03
挿絵の中の言葉もちゃんとハングルに変更されていました。
koream_04
WORKING!!にもぽぷらのポップ?的な物がついてました。
韓国ではおまけをつけないと売れないのかな...?

続いてけいおん!
日本版を横に並べると違いがわかりやすいです。
koream_05
koream_06
写真ではわかりにくいですが、紙の質のせいか韓国版の方が色合いなどが汚かったです。

雑誌はアニメディアなどがありましたが、いずれも日本版を輸入した物だったので、スルー。
Newtypeだけ、韓国版があったので、そちらを購入しました。
koream_07
中身も勿論、全て韓国語でした。
日本に比べるとひと月くらい遅れてるのかな?
koream_08

最後になりましたが、涼宮ハルヒの消失のDVD版があったので、こちらも購入。
Amazonで見る限り、日本版にはないパッケージっぽいです。
ちなみに韓国のDVDリージョンは「3」(日本は2)なので、こちらで鑑賞するにはリージョンを変えてやらないといけません。
日本版との違いはハングルの字幕が入っているだけなので、リージョンを変えてまで見ようとは思いませんがw
koream_09

そんなこんなでちょっと買い過ぎてしまいました。
私はハングル文字など全く読めないので、旅の記念に飾って置くだけになりますw
ただ、やはり日本のオタク文化は世界に進出しているのがわかりましたww
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。