スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nexus 7(2013 version)開封の儀

日本では2013年8月28日に発売されたGoogleのリファレンスタブレット「Nexus7 2013」を私も3ヶ月遅れで手に入れました。
早速開封していきます。
Nexus7_2013_02
今回私が購入したのはPlayストアではなく、auオンラインショップ経由でした。
Nexus7_2013_03
そのためわざわざこんなシールが左上に貼っていました。
ちなみにauオンラインショップはauポイントが使える代わりに定価よりも3,000円も上乗せされているため、次の記事でわかりますが、かなり在庫が余っていると予想できました。
Nexus7_2013_04
先日購入したばかりのNexus5のパッケージと比べると当たり前ですがデザインはそっくりです。
ちなみに大きさはinchが大きい分、Nexus7の方が大きいのですが、厚さはNexus5の方が分厚いです。
Nexus7_2013_05
箱を開けるとNexus5と同じデザインの出荷時フィルムに包まれていました。
Nexus7_2013_06
付属品はACアダプタ、microUSBケーブル、説明書とリサイクルの紙でした。
Nexus7_2013_07
背面はNexus5と同じマット調となっており、初代Nexus7にはなかったリアカメラを搭載しています。
Nexus7_2013_08
Nexus5とNexus7を並べてみました。
まるで親子のようで見栄えが良いですね。

起動編に続く。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。