スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤフォンジャックに物理ボタン「iKey」 レビュー

イヤフォンジャックに挿して使うことで物理ボタンを追加できるPESSYが一時話題となりましたが、今回はそのコピー商品であるiKeyを購入したのでレビューします。
iKey_00
パッケージはドロイド君のイラストに包まれている簡素な物となっています。
iKey_01
裏面にはiKeyのaokをインストールするためのQRコードが印字されています。
iKey_02
イヤフォン同様にジャックに挿すだけで装着は完了です。
iKey_03
ちなみにapkをインストールせず、何もない状態でボタンを押すと音楽が再生し始めました。
しかし、iKeyでイヤフォンジャックが塞がれているので音は鳴りません。
ケータイ自体はマイク付きイヤフォンと認識しているようです。
iKey_04
というわけでQRコードからiKeyのapkをインストールします。
iKey_05
アプリを起動すると挿しているものがイヤフォンなのか、iKeyなのか聞いてきました。
iKey_06
設定はしっかりと日本語化されているので迷うことは全くありません。
iKey_07iKey_08
ちなみに設定できる項目はこんな感じです。
戻るなどがあれば便利でしょうが、OSの制約上できないのでしょう。
iKey_09
実際にメモリ解放を割り当てると押してから1秒ほどあとにバイブし、上記のメッセージが出ました。
履歴はクリアされていません。
iKey_10
写真を撮るに割り当てると先程と同じくバイブが鳴るだけで無音で撮影されますが、悪用は厳禁です。
また私はHTC One M8で試したのでシャッター音が鳴らなかっただけで国内機では違う動作をする可能性がありますのでご了承下さい。
iKey_11
装着して思ったのはNexus5のようにイヤフォンジャックが上部にある端末では実用性がかなりあると思いますが、HTC One M8のように下部にある端末では押しにくいのであまり使えないと思います。
iKey_12
またiPhone5sにも挿して試してみましたが、当たり前ですがこちらは全く無反応でした。
お値段はeBayで購入したので180円でしたが、最近ではAmazonの値段も下がってきており、1コインで買える値段まで落ちているようです。


ワンクリックでアプリが起動!Android端末向けの便利なキースイッチ「i-click」「i-Key」Klick Quick Button[並行輸入]ワンクリックでアプリが起動!Android端末向けの便利なキースイッチ「i-click」「i-Key」Klick Quick Button[並行輸入]
()
HanyeTech

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。