Bluetooth対応G-SHOCK GB-5600B-1JF レビュー

様々な理由からこのモデルを購入しました。
G-SHOCKのBluetoothモデルはSONY製スマートフォンの動作確認を行っていませんが、Xperia Z3 Compact D5803とペアリングすることはできました。
GB5600B_00
さて私は4月にG-SHOCKを買ったばかりでしたが、今回買い直した理由から説明します。
1.G-8900A-1JFが厚すぎた
GB5600B_01
値段と見た目の格好良さからこのモデルを選びましたが、ゴツゴツした上に厚いため、服の脱着の際に非常に邪魔になっていました。

2.仕事中の着信に気付けない
音とバイブが鳴っていてもポケットの中に入れて作業をしていると全くわかりません。

3.Bluetoothロック解除を使いたかった
GB5600B_02
正直、これが一番大きかったのですが、Android 5.0 Lolipopで搭載されるBluetoothロック解除機能がZ3シリーズには搭載されています。
そこで初めはSONYのウェアラブル端末であるSmartBand SWR10を買おうかと思ったのですが、腕時計+SWR10だと嵩張ると思い、それなら11月発売予定のSmartBand Talk SWR30を買おうかと思いましたが、仕事で使ったら壊れそうだし、これならAndroid Wear搭載端末を買える値段まで近づくのでこれも却下。
そして結果的に仕事用にGB-5600B-1JF、プライベート用にAndroid Wearを買うという結論に辿り着きました。
Android Wearはまだ何を買うか決めていません。

GB5600B_03
それでは本題に入ります。
開封するとG-SHOCKらしいデザインのGB-5600B-1JFとご対面。
GB5600B_04
上がG-8900A-1JF、下がGB-5600B-1JFです。
ね、全然厚さが違うでしょう?
G-SHOCK+
制作: CASIO COMPUTER CO., LTD.
価格: 無料
平均評価: 3.4(合計 825 件)
posted by: AndroidHTML v2.3

次に端末に専用アプリをインストールします。
対応していないSONY製だからといって弾けれるといったことは特にありませんでした。
GB5600B_05
しかし、ここからが難関で何度ペアリングさせようとしてもエラーが出てできませんでした。
結果的にはアプリをアンインストール後、もう一度インストール→公式マニュアル通りすると英文で10秒待たされる→通知バーに現れた接続許可しますか?みたいなのを許可→接続という流れで何とか接続させることができました。
GB5600B_06
実際に電話を受けてみるとこんな感じで音とバイブと表示で教えてくれます。
一週間使ってみましたが一日に数回は勝手に切断されます。
自動で再接続してくれることが多いですが、してくれない場合はG-SHOCK+アプリを開いた状態で検知すると大抵成功します。
これのお陰てま着信に気付かないということがなくなったのでかなり重宝しています。
丁度一年前のモデルなのでそろそろ新型が発売されるかもしれません。


[カシオ]Casio 腕時計 G-SHOCK Bluetooth ver4.0対応 GB-5600B-1JF メンズ[カシオ]Casio 腕時計 G-SHOCK Bluetooth ver4.0対応 GB-5600B-1JF メンズ
(2013/10/12)
G-SHOCK(ジーショック)

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/03/14 (Sat) 09:00
    daike5210 #- - URL

    はじめまして。
    私も同じくXperia z3を使ってます。そして先日GショックのGB-5600Bを買いました。アプリをダウンロードしペアリングに挑戦するも幾度となく切断されてしまいます。このブログに「公式マニュアル通りやる」と記載されていましたが、実際にはどのようなことを行えば良いのですか?

  • 2015/03/15 (Sun) 06:33
    ちくわ #- - URL
    daike5210さん

    訪問ありがとうございます。
    "幾度となく"とは数分に一回のペースで切断され、再接続されるという意味でしょうか?
    私もD5803からSO-02Gに変えると前よりも再接続率が一気に上がりました。
    端末との相性があるように思います。

  • 2015/03/15 (Sun) 16:07
    # -
    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する