スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moto 360 シャンパンゴールド 開封の儀

IFA2015にてMoto 360 2genが発表されましたが、それに伴い初代がAmazon.comにて$149で販売されているというのを知り、初代も第二世代もスペックがほとんど変わらなかったのもあり、衝動買いしました。
moto360_00
注文してから届くまで11日掛かりました。
ちなみに私が購入してすぐに$196まで値上げされていました。
moto360_01
蓋を開けるとスマートフォンのように美しく収納されています。
第一印象は想像の二回りくらいサイズが大きかったです。
moto360_02
付属品はこんな感じ。
バンドですが、標準だと微妙に大きく、自分でやろうかと思いましたが、手間と時間が掛かる上、壊してしまっては元も子もないので時計店に直行し、一つだけ外して貰いました。
値段も540円と安かったので良かったです。
moto360_03
SONYのSmartWatch3と比較。
重さは明らかにSW3ですが、高級感は間違いなくMoto360です。
moto360_04
最後にMoto Hintとのツーショット。
私は新色に釣られてシャンパンゴールドを選びましたが、日本人にはあまり合わないので現在もAmazon.comで$149で売られているシルバーを購入することをオススメします。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。