スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iMac 5K Retina Late2015 開封の儀

メモリの問題で意気消沈ですが、とりあえず新しいiMacの開封の儀を行います。
iMac2015_04
ヨドバシ.comで購入しましたが、外箱等はなくこの化粧箱のまま送られてきました。
ヘコみ等が無かったので特に何とも思いませんでしたが気になる人は気になると思います。
iMac2015_05
5年間使用していたiMac Mid2010と並べるとその薄さは歴然です。
重さも旧モデルだと両手と身体で支えないと危なかったですが、このモデルの軽さなら余裕を持って両手で持ち上げられます。
iMac2015_06
はい、端だけ見ると物凄く薄くなっているのがわかります。
iMac2015_07
電源ケーブルも凸凹が無くなりスッキリとしたデザインとなっています。
上がLate2015、下がMid2010のもの。
iMac2015_08
上がApple Keyboard、下がMagic Keyboardです。
横幅は変わっていませんが、縦幅は電池一本分短くなっています。
iMac2015_09
乾電池から内臓バッテリーへと変更となったため、傾斜が緩くなっています。
iMac2015_10
左がMagic Mouse 2、右がMagic Mouseです。
上から見ても違いは全くわかりません。
iMac2015_11
散々言われていますが、充電するためのLightningケーブル端子が裏側にあるのはいただけません。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: Mac - Genre: コンピュータ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。