スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き続きXiaomi Piston3を輸入

約1年前に同社のPiston2を購入し、気に入って使用し続けていたのですが、この度首に掛けていたところを落としてそのまま足で引きちぎり断線してしまいました。
そんなわけで後継機であるPiston3を購入しました。
Piston3_00
外箱は白の紙製のものになりました。
Piston3_01
話題のXiaomi Piston 2を輸入
Piston2と比べると素材だけが変更され、デザインやサイズは全く同じです。
Piston3_02
Piston2にはゴールドとシルバーの二色がありましたが、Piston3はブラックの一色展開となっています。
Piston3_03
ケーブルはPiston2と同じくナイロン素材となっているので絡みにくく、とても良いです。
さらにイヤフォン部分も左右対称から左右反転のデザインとなったため、見なくてもLRを間違えずに付けられるのが良いです。
音質については毎度のことながら私にはよくわからないので評価して貰うとPiston2と比べると同等かそれ以上で特に重低音が強くなったと言っていました。
個人的にはPiston2の方が良かった気がしますが、ほとんどのショップで販売が終了しているのでPiston4が出るまではこちらを使用し続けようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。