スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOS5 βを非公式に導入する方法

6月6日にWWDC 2011があり、そこでiCloud、OS X Lion、そしてiOS5が発表されました。
私的にはジョブズが「これがアイフォーン...ファイブだ!」とか言って、リークになかったiPhone 5を胸元から出して欲しかったのですが、そんなことはありませんでした。
さて、iOS5は秋リリース予定ということで、発表は終わりましたが、開発者向けにその日からβ版の配布が始まりました。
iOS5βを導入するには年間99ドル(10,800円)するiOSデベロッパプログラムに入らなければなりません。
iOS5のβを試してみたいがために10.000円も払う余裕もなく、私は開発者としてβ版を導入した方々のレビューをちくわをくわえながら見ていたのですが、iOS5関連のことを検索しているうちにiOSデベロッパプログラムに加入しなくてもβ版を試せる方法を見つけました。
iOS5_00
※下記の導入方法はappleの公式のアップグレードではないので、もしかしたらあなたのiPhoneを遠隔ロックで使用不可能にされるかもしれません。
 またこの方法は公式のものではないので、故障しても私は一切保証できません。
私の導入環境はBootCampで立ち上げたWindows 7です。
1.iTunes10.5とiOS5βのipswを探す。
直リンクはアレな気がしますので、「iOS5 beta download」とかでググって下さい。
limera1nのサイトに両方ともあると思います。
iOS5βはiTunes10.5でしか対応していないので、10.5を入れないと話になりません。
ipswは自分のiPhone機種にあったものを選んで下さい。
※私はBootCampで使っているWindows 7にiTunesを導入しましたが、メインで使っている方が10.5を上書きされて、元に戻せなくなっても私は保証できませんのであしからず。

2.iPhoneにiOS5βをインスコする。
まずPCにiPhoneを繋ぎ、いつも通りiTunesを起動します。
iTunes10.5は英語しかないので、その辺は頑張りましょう。
次に接続されているiPhoneを選び、WindowsならShiftキー、Macintoshならoptionキーを押しながらRestore(復元)ボタンをクリックします。
するとファイルを選ぶ画面が出てくるので、iOS5βのipswを選択する。
後はOKとか適当に押して行ったら始まります。
しばらくすると導入に成功し、iOS5βが立ち上がりますが、ここで問題点が一つあります。
それはiPhoneのアクティベート機能です。
アクティベートをパスできないと、緊急電話しかできず、iOS5βが入っていてもその画面を見る事すらできません。

3.アクティベートをパスする。
私が途方に暮れて、ネットを閲覧していると、なんとアクティベートをパスしてくれるサイトを発見しました。
ACTIVATE MY UDID」というサイトです。
ただし、こちらのサービスは有料となり、一台につき$6.99(約650円)かかります。
私はどうしても試してみたかったので、こちらのサイトを利用する事にしました。
申し込むのは簡単で自分のiPhoneのUDIDナンバーを送り、支払いを済ませるだけです。
私が申し込んだときには12時間以内となっていました。
今日自宅に戻り、再び認証を試してみると見事にアクティベートに成功し、iOS5βを起動させることに成功しました。
iOS5_01

というわけで少しお金がかかりましたが、iOS5βを体感できたので非常に満足でした。

※追記(11/6/13)
iOS5 β からiOS4.3.3に戻す方法」という記事を書きましたので、利用される方はこちらをどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: iPhone - Genre: 携帯電話・PHS

Comment

  • 2011/06/11 (Sat) 12:50
    ぼんちあげぽーたぶる #- - URL

    ぼくもこのサイトを使用したのですが、
    認証をクリアできません。
    windowsパソコンで作業はしてosのインストールも
    成功していざ起動しようとしても、認証画面→try againの繰り返し。
    なにか問題点はありますでしょうか?

  • 2011/06/11 (Sat) 15:34
    ちくわ #- - URL
    ぼんちあげぽーたぶるさん

    そこまでいけているのであればサイトでのUDIDの登録がまだなのか、送信したUDIDが間違っているのかもしれません。
    SIMカードは挿さっているでしょうか?
    もう一度、復元し直すのも一つの手だと思います。

  • 2011/06/13 (Mon) 21:46
    ee #- - URL

    すみません
    私もこういう現象になってそのサイトを使ったのですが時間はどのくらいかかりますか?
    またそれは3G回線かWI-FIつないでいるときにITUNESにつないでやるのですか?
    すみませんお願いします!
    IPHONE壊したくないんんです

  • 2011/06/13 (Mon) 23:11
    ちくわ #- - URL
    eeさん

    > 私もこういう現象になってそのサイトを使ったのですが時間はどのくらいかかりますか?
    私が利用した時は12時間以内となっていましたが、今は「すぐにできる」という意味の英語になっていると思います。
    > またそれは3G回線かWI-FIつないでいるときにITUNESにつないでやるのですか?
    iOS5に上げた際にアクティベートするまでは3G回線が使えません。
    なのでアクティベートするまではWi-Fiが必要だったはずです。

  • 2011/06/17 (Fri) 21:31
    test #- - URL

    日本語のUDID登録サイトがありましたが高いです。
    http://ponpoku.blog.fc2.com/

  • 2011/06/17 (Fri) 23:19
    ちくわ #- - URL
    testさん

    確かに日本語のサイトで、確かに海外サイトに比べると値段が少し高いですね。
    英語が苦手な人にはこちらの方がリスクが少ないかもしれませんね。

  • 2011/08/07 (Sun) 08:04
    りん #- - URL

    すいません、(ACTIVATE MY UDID)のやり方を教えていただけませんか?ここのページしか情報がありません。
    http://activatemyudid.com/udid/ここで、UDIDやpaypalアカウントのメールアドレスや、Order ID(名前?)を入れればいいのでしょうか?よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 2011/08/07 (Sun) 11:09
    ちくわ #- - URL
    りんさん

    りんさんが貼ったURLはおそらくUDIDが間違っていないかを確認するものです。
    現在そのサイトを見た限り、PayPalでの決済はやってなさそうでした。
    Amazonpaymentsから購入できるようなので、http://www.activatemyudid.com/purchase.htmlのサイトのSingle(iPhone一つの場合)のAdd to Cartをクリックすると、画面にAmazonでの決済が出てくるはずです。
    ただし、アメリカのAmazon.comになるので日本とは別のアカウントを作らなければならないのと、クレカも必須かもしれません。
    Amazon.comの登録の仕方はググれば出てくると思います(日本とほとんど変わりませんw)。

    支払い後がどういう対応なのかわかりませんが、向こうがOrder IDを送ってきて、りんさんが貼ったURLでOrder ID、UDIDなどを送るのではないでしょうか?

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。